Harry Potter and the penguins +black pink

ตอนที่ 4 : เข้าสู่ปีที่3

  • เนื้อหานิยายตอนนี้เปิดให้อ่าน
  • View : 25
    จำนวนคนให้กำลังใจ : 0 ครั้ง
    8 พ.ย. 63

บทที่3 ปีที่3
Pup show
ปีนี้ก็มีแค่ว่าแฮกริดเป็นอาจารย์สอนวิชาดูแลสัตว์วิเศษ แถมปล่อยฮิปโปกริฟออกมาให้พวกผมดู และอาจารย์วิชาป้องกันตัวจากศาสตร์มืดคือมนุษย์หมาป่าบวกกับมีนักโทษแหกคุกออกมา สงสัยคงทำตามกระแสภาคมารีนฟอร์ดของเรื่องวันพีชสินะ แต่นั่นแหละสรุปว่านักโทษแหกคุกคือพ่อทูนหัวของแฮร์รี่พอตเตอร์และเขาเป็นคนดี ส่วนสัสเลี้ยงของรอนกลายเป็นคนนิสัยไม่ดีแทนและสุดท้ายตำรวจก็จับผู้ร้ายที่แท้จริงได้สำเร็จ
レッスン33年目
子犬ショー
今年は、ハグリッドが動物の世話をしているというだけです。 プラスは私たちが見るためにヒッポグリフをリリースしました。 そして、ダークアーツに対する防衛のマスターは、狼男であり、囚人は刑務所から脱出しました。 ワンピースの物語のマリンフォードのセクションに従うべきではないかと思います。 しかし、逃亡した囚人はハリー・ポッターの名付け親であり、彼は善人であったという結論。 ロンの菓子職人は悪い性格に変わり、警察はついに本当の犯人を逮捕することに成功しました。
第3課第3年
小狗秀
今年,僅僅是海格是動物保健老師。 加上發布了河馬游戲供我們查看。 反對黑暗藝術防禦大師是狼人,還有從監獄中逃脫的囚犯。 我懷疑您是否應該遵循“一件”的故事中的“海軍陸戰隊福特”部分。 但是,得出的結論是,逃脫的囚犯是哈利·波特的教父,他是個好人。 羅恩(Ron)的糖果店變成了壞蛋,警察最終成功逮捕了真正的罪魁禍首。
3과 3 년차
강아지 쇼
올해는 해그리드가 동물 보호 교사라는 것뿐입니다. 게다가 우리가 볼 수 있도록 히포그리프를 풀어주었습니다. 그리고 Dark Arts의 방어 마스터는 늑대 인간이며 감옥에서 탈출 한 죄수입니다. 원피스 이야기의 마린 포드 섹션을 따라야 할 것 같지 않습니다. 그러나 탈출 한 죄수는 해리 포터의 대부이며 그는 좋은 사람이라는 결론을 내 렸습니다. 론의 제과점이 나쁜 습관으로 바뀌고 경찰은 마침내 진짜 범인을 체포하는 데 성공합니다.
Lesson 3 Year 3
Pup show
This year, it's all just that Hagrid is a teacher of animal care. Plus released the hippogriff for us to see. And the Master of Defense from Dark Arts is a werewolf, plus a prisoner escaped from the prison. I doubt you should follow the Marine Ford section of the story of One Piece. That conclusion, however, that the escaped prisoner was the godfather of Harry Potter, and he was a good man. Ron's confectioner turns into a bad character, and the police finally succeed in arresting the real culprit.

นิยายที่ผู้อ่านนิยมอ่านต่อ

loading
กำลังโหลด...

0 ความคิดเห็น